海地獄

別府地獄の中でも最大なのが海地獄です。コバルトブルーの色をしているため、地獄というのがふさわしくないほどの美しさです。池の青色は温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためで、園内では温泉熱を利用してア […]

 血の池地獄

血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄です。地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まっています。平成21年に […]

 山地獄

別府地獄めぐりの1つで、その名のとおり、山のいたるところから噴気が上がっています。泉温90度の温泉熱を利用し動物を飼育しています。カバ、ラマ、フラミンゴなどが見物でき、カバやサルには餌(100円)をあ […]

 鬼の洗濯岩(宮崎)

青島をとりまく波状岩は、「鬼の洗濯板」と呼ばれています。中新世後期(約700万年前位)に海中で出来た水成岩(固い砂岩と軟らかい泥岩が繰り返し積み重なった地層)が隆起し、長い間に波に洗われ、固い砂岩層だ […]

 集成館 しゅうせいかん (鹿児島)

仙巌園の隣には,集成館があります。幕末時代に薩摩藩主島津斉彬は、西欧諸国のアジア進出に対応し、軍事のみならず産業の育成を進め、富国強兵を真っ先に実践しました。それら事業の中心となったのが、ここの工場群 […]

 仙巌園 せんがんえん (鹿児島)

鹿児島に旅行に来たならここは外せません!仙巌園(せんがんえん)です 50,000平方メートルの敷地面積をほこる仙巌園には、歴史、文化、自然など様々な見どころが点在しています。幕末の名君、28代島津斉彬 […]

 桜島(鹿児島)

鹿児島県といえば、やっぱり桜島ですね!! 時間帯や季節により色んな顔を持っています。火山活動も活発です!!! ~日清観光スタッフ~

 かまど地獄

ここは、別府地獄めぐりのひとつ、かまど地獄です 泉温90℃の噴気で、古来より氏神の竃門八幡宮の大祭に、地獄の噴気で御供飯を炊いていた事が名前の由来となっております。 また1~6丁目までの地獄の見所があ […]

 南蔵院 なんぞういん(福岡)

南蔵院(なんぞういん)は、篠栗新四国霊場の総本寺で、高野山真言宗の別格本山でもあります。平成7年に完成した、ブロンズ像は正解一の大きさであり、体内には仏舎利(お釈迦様のお骨)が安置されています。毎年1 […]

 地獄めぐり 海地獄

別府の地獄めぐり 海地獄です。コバルトブルーの色をしていて、地獄というのがふさわしくないほどの美しさです。池の青色は、温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためです。別府へお越しの際は是非とも足を運ん […]