両子寺

両子寺_副本 両子寺2_副本 両子寺3_副本

 

 

 

 

 国東半島の中心にある六郷満山寺院で、開基は養老2年仁聞菩薩によるものです。特に江戸時代より総持院として満山寺院を総括してきました。山門に安置されている仁王像は国東最大のもので、その彫りの美しさから、国東半島を代表する仁王像であると言われています。境内一帯に広がる紅葉の数は多く、県内屈指の紅葉スポットとして春の新緑、秋の紅葉と名所になっています 8-)