パーイ・メモリアルブリッジ(タイ王国・メ―ホーソン県 パーイ)

二戦橋_副本

 

 

 

 

 第2次世界大戦中の1942年、日本軍がチェンマイからビルマへの物資輸送ルートとして建設した鉄道の、パーイ川にかかる鉄橋。現在では橋の真ん中から下を流れるパーイ川を見下ろすのが人気で、夕暮れになると観光客が集まって賑やかになります。