吉弘神社

吉弘神社1 吉弘神社2

昨年の大河ドラマ『軍師 官兵衛』の中でも紹介された、別府市内のある吉弘神社です。
ここ吉弘神社は、慶長五年(一六〇〇年)大友義統と黒田如水(官兵衛)の石垣原の戦いで活躍、戦死した「吉弘嘉兵衛統幸公」(よしひろかひょうえむねゆきこう)を御祀りする神社です。
黒田如水の軍勢と豊後・石垣原で激突した石垣原の戦いの際に、統幸公は敗戦濃厚な大友軍に忠義をつくし、最後は参拾余騎で敵陣に突入、戦死した勇敢な武士であったといわれております。
住民たちは、統幸公を称え偲び寛永九年から十年頃、石祠を建てました。
その祠に詣でると、猛将の威力で難病も平癒すると、参拝が絶えなかったと言われています。

~日清観光スタッフ~